アクセスカウンタ

ピアノはなぜ黒いのか

プロフィール

ブログ名
ピアノはなぜ黒いのか
ブログ紹介
2007年5月に幻冬舎新書「ピアノはなぜ黒いのか」を出版した。
本を出版するならこのタイトルと、何年も前から決めていた。
なぜこのタイトルにしたか・・・日本では「ピアノは黒いもの」ということが、半ば常識化している。でも、じゃあなぜ黒いの、と問われると、その理由を正確に答えられる人はいない。

これと同じように、日本の社会では、「そういうものだ」とか「昔からそうだから」といって、理由も分からずに社会常識化してしまったことがたくさんあり、そのわけの分からない常識が、今ではさまざまな問題を引き起こしている。

問題を解決し、革新をするには、まずは今までの常識を疑ってみることから始めなければならない。ピアノの世界でも、まずは常識を疑ってみること。そうすれば必ず新しい世界が見えてくるはずと強く想う。その想いを本のタイトルに込めた。

年金問題、老舗の食品偽装などなど、いま、日本では政治、経済、日常生活など、あらゆる場面で信じがたい問題や事件が次々に起こってきている。それは見方を変えれば、今までの常識が次々に覆されているということだ。
国も老舗も、国民や消費者にたいして、自分たちは社会から信用されて当然という常識をつくってきたといえるから。

「常識を疑ってみること」・・・今の私たちにいちばん欠けていることであり、いちばん先に取り組まなければならないことなのでは?

このブログでは、著書のPRはもちろんのこと、そこに書ききれなかったさまざまな想いを、思いつくままに書いていきます。

また、調律のご依頼やピアノの購入や鑑定など、いろいろなご相談に応じます。


斎藤信哉(さいとうしんや)
大手楽器店で31年間ピアノの販売と調律業務に従事。最後10年間はショールームの店長として主に輸入ピアノの拡大売に努める。その後フリーランスとなり、2007年5月に自らの体験を元に、初の著書「ピアノはなぜ黒いのか」を幻冬舎新書より出版。趣味はきのこ、山菜を探す山歩き、自転車。野良作業も大好き人間。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
慰霊登山
慰霊登山 3月23日、曇り、気温10度。 3月も末というのに、まだ冬の寒さだ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/24 10:57
割れた黒鍵
割れた黒鍵 3月11日、14時46分、東北関東大震災発生。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/16 11:13
未曾有の危機
未曾有の危機 この度の大地震と津波で被災された方々、亡くなられたご遺族の方々に 心よりお見舞いとお悔やみ申し上げます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/16 11:10
稚児落とし
稚児落とし                     稚児落としの絶壁 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/01/08 22:44
これ、なーんだ?
これ、なーんだ? 写真を見てこれが何か分かった人は、 かなりの○○○通。 さあ、何でしょう? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/26 10:31
チェンバロに描かれたネコ
チェンバロに描かれたネコ 先日、久保田彰チェンバロ工房を訪問して、 製作中のチェンバロの響鳴板に描かれた白いネコに目を奪われた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/24 10:32
毒キノコ
毒キノコ                               ドクツルタケ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/22 23:07

続きを見る

トップへ

月別リンク

ピアノはなぜ黒いのか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる