チェンバロに描かれたネコ

画像

先日、久保田彰チェンバロ工房を訪問して、
製作中のチェンバロの響鳴板に描かれた白いネコに目を奪われた。

ネコが描かれたチェンバロなど珍しいから気になったのだが、
聞けば、可愛がっていた猫が死んでしまい、
注文主がその姿をチェンバロに残したいと希望されたとのこと。

なんともすてきな話ではないか。

この記事へのコメント

はちみつ
2010年11月03日 12:34
チェンバロに大切な猫さん。とっても素敵です。
私の家でも真っ白い猫さんを飼っていた(もういない)ので、依頼主さんの気持ちが分かります。

今ちょうどチェンバロの勉強をしているのですが、チェンバロは装飾がとても綺麗なんですよね☆楽器であると共に、美術品ですよね。
きのこ
2010年11月03日 23:27
はちみつさんって、
チェンバロを勉強しているんですね。
いつか演奏を聞かせてくださいね。

この記事へのトラックバック